top of page

プロテインの種類と摂取タイミング

皆様こんにちは!


パーソナルジムTOPRYDEトレーナー内田です!



本日は、プロテインの種類や摂取タイミングについてお伝えしていきます!





・ホエイプロテイン


ホエイプロテインは乳清から抽出されたプロテインで、吸収が速いことが特徴です。


筋肉の修復や成長に効果があり、トレーニング後に摂取するのが適しています。




・カゼインプロテイン


カゼインプロテインは乳のタンパク質の一種で、吸収が遅いことが特徴です。


筋肉を長時間にわたってサポートし、筋肉の保護に役立ちます。就寝前に摂取すると、筋肉の修復と成長を促進することができます。



・大豆プロテイン


大豆プロテインは植物性のプロテインで、乳製品アレルギーや乳製品を避けたい人に適しています。


筋肉の成長や修復に役立ち、トレーニング後に摂取するのが適しています。



・ピープロテイン


ピープロテインは植物性のプロテインで、豆類から抽出されます。


筋肉の成長や修復に役立ち、乳製品アレルギーのある人やベジタリアンに適しています。


トレーニング後に摂取するのが適しています。



・摂取タイミング


トレーニング前後や就寝前、または食事の代替としてなど、目的に合わせて選択することが重要です。


また、個人差があるため、自分に合ったプロテインの種類や摂取量、タイミングを見つけるためには、健康状態やフィットネス目標、ライフスタイルなどを考慮し、トレーナーと相談することが望ましいです。


一般的に、プロテインは筋肉の修復や成長をサポートするためにトレーニング後に摂取するのが適しています。


また、就寝前にカゼインプロテインを摂取すると、長時間にわたって筋肉をサポートすることができます。


食事の代替としてプロテインシェイクを飲む場合は、食事に含まれる栄養素を考慮しながら、摂取量を調整することが重要です。


ただし、プロテインを過剰に摂取することは、肝臓や腎臓に負担をかける恐れがあるため、適切な量を守るようにしましょう。


一般的に、1日あたり体重1キログラムあたり1グラム程度の摂取量が目安とされていますが、個人差があるため、自分に合った摂取量を見つけるためには、トレーナーと相談することが望ましいです。


また、プロテインを摂取する際には、水分と一緒に摂ることが推奨されています。水分を摂ることで、プロテインの消化と吸収がスムーズになり、効果的な筋肉の修復や成長を促進することができますので目的により変更していきましょう!



パーソナルジムTOPRYDE川西能勢口店

兵庫県川西市栄町12-1秋山ビル 5F



パーソナルジムTOPRYDE川西大通店

兵庫県川西市中央町7-23-2



パーソナルジムTOPRYDE阪急池田店

大阪府池田市大和町5-5


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

閲覧数:24回0件のコメント

Comments


bottom of page